Another oneself

日 記 ・ 雑 記
諸般

・07.09/26 open (更新頻度不確定)

<web拍手>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

雑記 2008/11/24 

エロゲ業界人の愚痴
 なんというか、この業界の屑っぷりが露骨に表れているというのか。
 まあここより酷い業界なんてごまんとあるでしょう。
 しかし、自分が精通、嗜好している業界が対象だと話は別なワケで。
 そもそもクオリティが低すぎて却って売れるなんてこと自体がおかしいですからね。
 真面目に作ってるところはやる気が削がれるなんてものじゃない。
 やっぱり、制作サイドも何か業界に絶望しているのが原因なのか。
 希望がないから、エロゲー業界の中小からは滅多に良い作品が生まれない。
 たまたま生まれたとしても、そこから這い上がっていく活力もないだろう。
 飽和状態が続く中、この業界はどういった道を歩んでいくのか。



アニメ感想
 なんて奢ったこといいつつ、同じようなアニメ業界も作品自体は楽しんでいる。


ONE OUTS 第02話
 面白いんだけど、話が読めちゃうのは残念だなあ。
 あまりにも単純だから、少し考えれば誰でも読めるかと。
 ただ、まだ序盤だからというエクスキューズで誤魔化せない事もないかな。
 もう少し話が複雑になると更に面白くなると期待したいところ。


ONE OUTS 第03話
 序盤は話と進めるためとはいい、何気に予想の斜め上をいってくれて面白い。
 流石にあそこで引退されては鬱になりますからね。
 しかし、作品の雰囲気があまり好きになれない。
 個人的な嗜好の問題なんだろうけど、ギャグ色は出さないほうがいいような。
 こういった賭け事作品はどうしても福本作品と比べてしまうから駄目なんだろうけど。
 作品としては期待したいけど、解説が省かれて、天才だからの理由で済まされるのも残念だな。


ONE OUTS 第04話
 今回は全体的に面白かったなあ。
 やっぱり解説が多いとその分面白くなりますね。
 野球だから何となく話が進んでしまうのは仕方がないんだけど、その点を誤魔化さないで巧くカバーしてくれると有り難い。
 ギャグ要素はそこそこ許せるようになってきました。
 何といってもあのオーナーの頭がいいけど馬鹿っぽい姿が中々にツボ。


ONE OUTS 第05話
 なんだこのいい話は(笑)
 まあ嫌いじゃないんだけど。
 圧倒的な敵登場で話は第一の山場かな。
 東亜の殺人的なスケジュールも考慮して、どう進められるのか。
 アウトローな部分はもっと全面的に押し出していいと思う。


ONE OUTS 第06話
 やっぱり野球そのものは適当に見過ごしておいたほうがいいのかもしれない。
 今回なんかは特に、最後のご都合主義的な一点は流石に萎える。
 東亜と相手との心理戦に主眼をおくのが最良か。
 今回はマリナーズとの三連戦ということで、敵にスポットが当てられる。
 中々に切れる相手ということで、東亜の発言がない点も大して気にならず。
 逆に東亜のポテンシャルも解説されてて、密度の濃い回。
 残り二試合だが、どう飽きさせない展開に持ってくるのか。
スポンサーサイト
[ 2008/11/24 20:03 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

雑記 2008/11/07 

TV版『MUNTO』製作決定!
 最近の京アニは分かりません。
 ただ、名が売れているだけに下手なものは作れないよなあ。
 そんなこと気にしないで、好きに作らせるなんて可能性も否めませんが。
 いずれにせよ、この作品で京アニがオリジナルアニメを作れるかどうかの判断が下されるのは事実。
 ヤマカンが演出に参加するかどうか疑問ですが、折角なので参戦してもらいたいですね。
 放送前までに1,2作を見ておきましょうか。


クロノトリガー
 DS版が20日発売ということで、SFCを発掘してきてプレイ。
 凄いのはスタッフ陣だけではありませんでした。
 まさに、これぞRPGってゲームですね。
 これに感化されて、今現在コンシューマーゲーム漁ってます。
 個人的に魅かれたのは戦闘周りのシステム。
 大してRPGなんてやってないからだろうけど、ATBには驚かされた。
 エンカウントに関しても、ランダムエンカウトじゃない点は好きだな。
 無駄な戦闘は極力回避したいですからね。
 その分、簡単にステータスが伸びていくのもゲームバランスとしては最適じゃないかな。
 今更ですけど、素直に感心させられるゲームです。
 DS版はやりこみ要素も追加されて素直に面白そう。
 音楽もSFC版の再現がしっかり成されていて良さげ。
 元がいいだけに、間違いなく名作になるだろうと期待しています。
[ 2008/11/07 02:33 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

如月

Author:如月
[住処] 中部地方
[性別] ♂

[仕様] アニメ≧ゲーム>ラノベ

----------------------------
+リンクフリー
+相互リンク承諾
+感想記事は自己満足

タブメニュー
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。